秋田製麺所 オンラインショップはこちら
やっこの健やか麺シリーズ
メールでのお問合せはこちら

やっこの健やか麺シリーズ

ビタミンB1入りうどん

椙山女学園大学生活科学部管理栄養学科の食品機能学研究室(江﨑秀男教授)は、株式会社秋田製麺所(愛知県西春日井郡)との産学連携プロジェクトとして、“糖質の代謝を促進するうどん”をコンセプトに、「ビタミンB1入りのうどん(栄養機能食品)」の開発に協力しました。この取り組みは、愛知県産小麦「きぬあかり」を使用したうどんを開発することで、食品による地域活性化を目指すことを目的としています。

「ビタミンB1入りのうどん」の特長は、炭水化物からエネルギーを生み出すために欠かせないビタミンB1の働きにより、摂取した糖質を効率的にエネルギーに変えて消費することです。

開発ストーリー

[人のすこやかさへの思い]

すこやかへの思いをこめて。


[産学官連携プロジェクトとして]

“糖質の代謝を促進するうどん”をコンセプトに、

「ビタミンB1入りのうどん(栄養機能食品)」の開発に協力。


[椙山女学園大学との製品開発]

味、好み、ゆでることへの抵抗感など様々な意見を交わし合い。


[椙山女学園大学とのメニュー開発]

・メニュー考察


試食販売


・コラボ企画レシピ ※画像をクリックすると、拡大表示します


[中日新聞でも取り上げられ話題に]

・ナッツでも記事に